スポンサードリンク

為替レートと東京三菱UFJ銀行について

円高とかドル安とか新聞や、ニュースでよく耳にしますよね。世界中で貿易取引はドルが使われていますが、貨幣はユーロや中国の人民元、ウオンなどもあります。為替レートとその推移、東京三菱銀行についての最新の情報をお届けします。

為替レート

新聞や外国為替を取り扱っている銀行のホームページで確認することができます。為替レートはリアルタイムで毎日変動していますので毎日外貨のレートを確認しているビジネスマンもいます。特に貿易関係の仕事をしている商社などではこの1円の変動額でも大きく取引に関係してきます。

 最近は円高で輸入製品の値下げや、海外旅行をする人が増加してきました。ただあまり円高が進むと喜ぶのは海外旅行で買い物をする人だけで日本経済にはあまりありがたいことではないのです。

例えば、今まで10ドルで輸出した物が円高により10ドルの価値がさがり同じ10ドルで輸出しても貿易収入が減少します。逆もいえますね。海外における日本製品の値段が高くなり価格競争で負けてしまうのです。

 以前はドルに始まり人民元など、固定のレートで取引をしていましたがドルはもう随分前から変動為替レートになり、最近は中国が元を変動為替レートに切り替えました。

 最近は国内の銀行の利息の低迷から海外の銀行に口座を作り現地の貨幣を現地の銀行に預金する人が増えてきました。利息がむこうの方が高い場合があるからです。

海外送金をしなければいけませんがその振込み手数料を払っても得する場合があります。定期預金とかもあり日本の自宅にいながら財産運用を国際的レベルでできるのですね。

東京三菱UFJ銀行

東京三菱銀行とUFJ銀行が合併して発足した銀行です。マスコットはミッキーマウスで支店は全国の主要都市にありディズニーお財布プラスクレジットカード機能つきキャッシュカードで有名です。最近では異業種と提携してじぶん銀行という銀行の協賛もしています。

銀行の営業時間に窓口に行くのは普段仕事をしている人には難しくはないですか?土曜日がお休みでも銀行も同じくお休みですよね。そんな忙しい人のためのサービスが、東京三菱UFJダイレクトバンキングという電話やインターネットや携帯電話を使って残高照会や、振込み手続き、住所変更など各種変更手続き、先に述べた外貨預金など通常窓口にて行っている業務のほとんどのサービスを24時間インターネットや携帯サイト上でできます。ダイレクトバンキングで振込み手続きを行うと振込み手数料が安くなります。

投資信託も家に居ながらできるというのはすごいですね。パソコンでこのサービスを利用するときにも専用ソフトも必要ないので大変便利です。忙しくて銀行窓口に行く時間のない人は利用してみるのもいいのではないでしょうか?

為替レートと東京三菱UFJ銀行カテゴリー項目一覧

スポンサードリンク

為替レート 東京三菱銀行

為替レート

東京三菱UFJ銀行