スポンサードリンク

ゴルフボールの直径について

今やオジサンだけでなく若い人や女性にも親しまれている人気スポーツの一つにゴルフがあげられると思います。しかしゴルフは紳士淑女のスポーツとしてルールやマナーに厳しくもありますので気をつけたいものです。またゴルフ用品をあれこれ比較しながら選ぶのもゴルフの醍醐味の一つではありますが、ゴルフボールの直径って正確にどれくらいか知ってますか?ゴルフではボール一つとっても直径はもとより大きさ・重さなど他にも規定があるのです。

ゴルフボールの規定

ゴルフボールの直径は1.680インチ(42.67 ミリメートル)以上という規定があります。また直径だけではなくその他にも重さや初速、そして飛距離制限などの規定があります。

私たちは通常ゴルフショップなどでゴルフボールを購入しますがその際に各メーカーが様々なゴルフボールを販売しているので迷ってしまうことも多々あるかと思いますが、ゴルフボールは厳しい規定の中で各メーカーが技術をふるった一品でもあるのです。

ちなみに直径以外の規定は重さが1.620 オンス(45.93 グラム)以下、初速はR&Aの定めた装置で計測した際、R&Aの内規に規定する限度を超えてはならないとされており飛距離もR&Aが定めた規定する距離をこえてはならないとされています。

種類

ゴルフボールの種類は糸巻きボールとソリッドボールに分かれますが、通常販売されているゴルフボールの大半はソリッドボールになります。

また現在日本では日本ゴルフ協会が公認しているボールが1500種類ちかくとあります。ソリッドボールの中でもワンピースボール・ツーピースボール・マルチピースボールとありそれぞれボールの素材や構造が違い特性も変わってきます。

各メーカー側もそれぞれの特性を生かし画期的な機能をゴルフボールにもたしているのでゴルファーはいかに自分にあったゴルフボールを探しだすかでゴルフの飛距離やスコアも変化するわけです!

ゴルフボールの直径カテゴリー項目一覧

スポンサードリンク

ゴルフボール 直径

ゴルフボールの規定

種類